VMWare

VMware Cannot open the disk ...

VMware Cannot open the disk ... Reason: The parent virtual disk has been modified since the child was created.

 

サーバーの移動で冷や汗かいたのでメモ

以下に詳細あり
http://driveactivated.com/blog/archive/2007/11/06/recovering-vmware-snapshot-after-parent-changed.aspx

サーバーをあれこれいじって、起動後にデータを見てみると1年位前のデータが表示された。
原因は disk.vmdk のような名前のディスクだけが読み込まれており、以降の差分ファイル disk-000001.vmdk が読み込まれていないため。
よって data-000001.vmdk 内のParent-CIDで親のディスクを正しく指定してやればOKだが、この作業にはバイナリエディタで変更をする必要があるので慎重にやること。

vmdkのサイズが大きいとバイナリエディタ自体が落ちたりでどえらい二次災害が発生するのでこれまた要注意。
必ずコピーはとりましょう。
私の場合はWindowsサーバーなので以下のソフトで作業した。
「メモリには表示部分しか読み込みません」とのことなので非常に快適。
また読み込みモードをはずすと変更がそのまま記録されるので要注意。

Dump4w バイナリエディタ
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se230275.html

作業手順
1. 親の disk.vmdk をバイナリエディタで開く
2. CID(下線部)をメモる > 保存しないで閉じる



3. 子の disk-000001.vmdk をバイナリエディタで開く
4. ParentCIDを変更。下線部の箇所を上図と同じ文字列へ変更

この後コンソールから disk-000001.vmdk を読み込んで完了。

このページの先頭へ